Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
愛に手ふれて
愛に手ふれて (JUGEMレビュー »)
aluto,藤田大吾,山口一久
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CLICKS CHANGE THE WORLD
TERUTERU INOCHI
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2009.04.01 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
次が大事。
2008.04.17 Thursday 15:32
前半だけで3-0。終わってみると5-0。
点を取れた!ってのももちろんだし、無失点で終われたってのも、(ヴェルディが惨かったらしい、ということを差し引いても)十分な収穫。
ただし、リーグ戦はまだ3連敗中&次の相手は相変わらず好調なマリノスということで、
この試合が「標準」にならないと安定して勝てるようにはなれないはず。

<2008 YAMAZAKI NABISCO CUP QUALIFING LEAGUE Sec.3>@日本平
SHIMIZU S-PULSE 5 - 0 TOKYO VERDY
【Goals】フェルナンジーニョ2、枝村匠馬、西澤明訓、岩下敬輔
【Attendance】8,213人


原だって十分18人の中に入れる能力を持ってるはず。
西澤だって若い選手には負けない力を持ってるはず。
山西だってまだまだベンチウォーマーに甘んじるような歳ではないはず。
岩下だって青山、和道のCBコンビからスタメンを奪うくらいのポテンシャルはあるはず。
苦しかった2005年、それでも降格しなかったのはチーム全体が競争しあって結果的にフレッシュな選手(青山、兵働、枝村...)を生み出していったから。
飛躍の2006年、あれだけジャンプアップできたのはフレッシュな選手が果敢にチャレンジし、それをベテラン選手がしっかりサポートするというチームが作れていたから。
やっぱり昨日出たような選手達が腐らず、こうやってチャンスを見出していけるようなチームにこそ未来はあると思うから、上に挙げたような選手にはもっともっとがんばってほしいな、と思いました。

土曜日は「本当にエスパルスが復調したか」をこの目で確かめてこようと思います。
| Macs | <スポーツ>サッカー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
これから。
2008.04.15 Tuesday 14:03
みなさん、またホームで勝てず、すいません!得点がとれていない今のチーム状況だからこそ、立ち上がりの失点はしてはいけなかった(-_-;)守り抜かないといけなかった(>_<)

みんなを不安な気持ちにさせたことが悔しくてたまらなかった…。

でも、下を向いたらそこで今年が終わってしまう(-"-)
負けないぞ!!

まだまだ序盤戦だし☆そんな気持ちで今日練習に向かったら、みんな心配を吹き飛ばすぐらいの集中っぷりで良い練習ができました(^o^)ナビスコは首位だし、切り替えて頑張ります(^_^)/

こないだの試合、なかなかめぐってこないチャンスを生かすことができなかった海人。
おそらく敗戦を一番悔しがってるはずの本人が、しっかり前を向いている。
あとは思い切って、自分達のサッカーをするだけ。
ヴェルディは順位も近いし、フッキも出場停止、絶対に負けられません。
地力のあるレッズ、ガンバ、調子の良いグランパスとここまであたってきた相手が悪かったと思って、
しっかりここで悪い流れを断ち切りましょう……!
土曜日はやはり調子の良いマリノス戦、(生観戦時の勝率的にも)ちょっと不安ですが、選手を信じて、日産スタジアムまで行こうと思います。
We Believe!!

| Macs | <スポーツ>サッカー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1人の行動が大きな力になる
2008.03.27 Thursday 19:54
J's GOALを見てたら気になるニュースが。

「ピースボールプロジェクト」参加のお知らせ/水戸ホーリーホック
この度水戸ホーリーホックはNGO「ピースボート」が展開するプロジェクトの一つ「ピースボールプロジェクト」に参加させていただくことになりましたのでお知らせいたします。「ピースボールプロジェクト」とはサッカーボールを交流の「架け橋」にすることを目指して1998年より活動しているプロジェクトです。世界のボールを買うことができない子どもたちにサッカーボールを贈り、サッカーで交流をしています。今回水戸ホーリーホックではユニフォームサプライヤーmiter様よりボール30個を購入し、NGO「ピースボート」に寄贈させていただきます。寄贈したボールはNGO「ピースボート」が主催する地球一周の船旅で旅する南米地域に暮らすサッカーボールが買えない子供たちに寄贈される予定です。(寄贈国、地域は4月中旬に決定いたします。)下記は今回の活動を提案したDF32大和田真史選手のコメントを掲載させていただきます。

大和田選手コメント
「以前からこのような活動をしていきたいと考えているときに、偶然知人の話から活動を知る機会がありました。
本当であれば現地に行って直接ボールを届け、サッカーを一緒に出来たら良いですが、僕らはそれが出来ない。
でも大切なことは出来ることをすることだと思い参加させていただくことにしました。
サッカーに携わるものとして、今後も引き続きこのような活動をしていきたいと考えています。
僕たちのこの行動が、小さなことでも何かきっかけになればと思います。」

Jクラブがこういう社会貢献をするってのは決して珍しいことじゃないけど、
選手からの提案で、っていうことはあんまりなかったような気がします。
どうも選手会長でもないようだし(そうだったらふつうそう書きますよね?)、ホントに個人的に感銘を受けた感じだと思いますが、
それを個人でやればいいのに、クラブまでもっていったっていうのはなかなか考えつかないですよね……。
なんかサッカー界の社会貢献って、クラブ主導か、中田ヒデみたいな有名選手がクラブ関係なく個人で、っていうどっちかしかなかったのかな、という気がしてるので、
こういうふうに一選手の働きかけがクラブに伝わる、っていう取り組みがもっと増えてけばいいなと思いました(いろいろ考えてる選手はきっといるはずだし)。
という雑感でした。
| Macs | <スポーツ>サッカー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Jをめざす戦い
2008.03.14 Friday 16:19
Jリーグが先週開幕しましたが、
そのJリーグを目指す戦い、JFLもいよいよ今週の日曜日に開幕します。

注目されるのはやはりJ参入を目指す準加盟チーム。
その中でもYKK APとアローズ北陸が合併し、一時は柳沢(現京都)獲得まで噂された、
カターレ富山
それぞれのチームから厳選された23人と、Jからも5人を補強。
昨年合併したSAGAWA SHIGA FC(去年は佐川急便SC。準加盟はしておらず、J参入も当面はなさそう)と共に優勝候補の筆頭です。

その他の準加盟チームとしては、昨年8位に終わり、選手の半分以上を入れ替え、新たにJから10人の新戦力を迎え入れた栃木SC
昨季は14位に沈み、こちらもJから8人が加入したガイナーレ鳥取
そして今年JFLに参入するファジアーノ岡山ニューウェーブ北九州

その他、昨季は5位に終わったものの、天皇杯で準々決勝に進んだ「Jの番人」Honda FCや、
ジェフのサテライト的役割を果たすジェフリザーブスなど、
注目ポイントは多数。
Jから新天地を求めて移籍してきた選手達の活躍も必見です。

開幕戦の1カード、横河武蔵野FCーアルテ高崎が国立競技場で行われるなど、
新たな取り組みも行われるJFL。
J参入を目指した熱い戦いがくりひろげられる下部リーグも目が離せなくなりそうです。
| Macs | <スポーツ>サッカー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まだまだこれから?
2008.03.13 Thursday 18:00
今度は1ヶ月の放置…。
もうJリーグも始まったことだし、うかつには放置できませんね…。

というわけで(遅いですが)このブログももうすぐ丸4年、シーズン開始に合わせて本格再開したいと思います。

<2008 J-LEAGUE Division 1 Sec.1>@日本平
SHIMIZU S-PULSE 1 - 2 OITA TRINITA
【Goals】枝村匠馬ウェズレイ、森重真人 【Spectators】19,054人


試合日は合宿中だったんで結果はR25のスポーツ速報でしか分からず、
なんかブログとかの感想見てると先行き超不安、みたいな感じが多かったんですが、
立ち読みしたサカマガとか、とりあえず録画しといたスパサカを見る限り、
そんなに深刻でもないような気もしました。
実際ガンバも引き分けてるし、レッズも負けてるし、
(まぁ代表の抜け方からいって向こうの方がひどいのであんまり慰めにはなりませんが…)
完成度は徐々に実戦で上げていけばいいわけだし、
これでアウレリオが一向にフィットしないなんていったら困りますが、
まずはしっかり守備から入って地道に勝ち点を積み上げていければいいんじゃないでしょうか…。
実際去年みたいな例もありますし、今年はACLが3チームということで、
とりあえずこの負けを引きずらず「4強」をひたひたと追いかけていければチャンスはあるかと。
んでそのころにはアウレリオもフィットしていると!(超楽観w)
まぁ見てる方が一喜一憂しててもしょうがないので、とりあえず楽観的にまたスタジアムに足を運べる日を指折り数えることにします…。

今年こそ10試合以上見に行くぞ…!!
(といいながら今年もいきなり来週のフクアリに行けないというw)
| Macs | <スポーツ>サッカー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チェジン入院!?
2008.02.04 Monday 00:24
また放置しちゃいました……。
こりゃ今年も更新しなさそうですね……。

プロ野球もキャンプインし、Jチームも続々とキャンプインする中、
エスパルスは遅めの始動で徐々にペースアップしてる最中だと思います。
マルコス パウロ選手が予想以上にフィットが早いみたいでサカマガ、サカダイの絶賛ぶりに応えるようなプレーを連発してるみたいですが、
そんな中でも気になるのが移籍未確定組の情報。特にチェジンは欧州市場が締まってしまい、城南一和濃厚ともいわれてますが、気になるこんなニュースが……。

チョ・ジェジン入院、W杯予選控え危機の韓国代表/YONHAP NEWS
【ソウル3日聯合】サッカー韓国代表のチョ・ジェジンが2日夜、神経性胃炎と腸炎のため京畿道高陽市の病院に入院した。大韓サッカー協会が3日に明らかにした。先月30日に行われたチリとの親善試合で腰を負傷したチョン・ジョグクに代わり代表チームに合流したチョ・ジェジンだが、坡州NFC(代表チームトレーニングセンター)での訓練を再開した2日午前に不調を訴え、状態が好転せず同日夜に急きょ入院した。
 韓国代表は2010年南アフリカワールドカップ出場に向け、トルクメニスタンとのアジア3次予選初戦を6日に控えているが、チョ・ジェジンの出場は難しいと思われる。ホ・ジョンム体制初の試合となったチリ戦で苦杯をなめ、大事な試合を前に建て直しに期待がかかる韓国代表だが、チョ・ジェジンの離脱で攻撃陣に少なくない負担を与えた格好になった。


このニュースには特に移籍先が触れられてないんですが、
韓国国内で練習してる代表チームに合流してるってことは、
やはりKリーグ移籍なんでしょうかね……?
代理人が城南との接触を否定したニュースでは、「JリーグとKリーグのチームで探している」ということだったんですが、
Jの他チーム移籍ということにはならなそうな感じでなにより、ってところですかね……。
(まぁまだJ移籍の可能性がなくなったわけではないですが。)
神経性胃炎ってことはだいぶ移籍関連でストレスもたまってたんですかね……?
とにかく1日も早い回復を祈りたいと思います。
ってか早く移籍先が決まってくれないとこのブログもチェジンブログから脱却できません…!
| Macs | <スポーツ>サッカー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「オレンジの若虎」は何処へ…?
2008.01.24 Thursday 02:00
またもや2週間も放置してしまいました。
エスパルス的には大前選手の選手権優勝&得点王と鳴り物入り記者会見、
一方他のチームに目を向ければジェフの大量流出&逆襲の大量補強などなど、
ともかく事欠かないここ数日ですが、
(補強の状況が気になって2週連続でサカマガとサカダイを買ってしまいました)
気になるのが欧州挑戦のチェジンの去就。
年末時点ではニューカッスルがほぼ確定、オーウェンと夢の共演か!?という感じでしたが、
年明けて状況も変わったようで、

<サッカー>チョ・ジェジン、フラムに向けて出国「3度目の正直なるか」
ニューカッスルとポーツマスとの交渉が失敗に終わったチョ・ジェジンは、ソル・ギヒョンが所属してるフラムへ向かった。フラムは最近、チョ・ジェジンに「2日間、共にトレーニングをしながら交渉を進めよう」という意向を示し、15日、招請状を送ってきた。
(中略)
チョ・ジェジンのエージェントであるIFAスポーツの関係者は「今回が最後の交渉だという覚悟で英国へ出発した。フラムが出してきた条件が非常に良く、今回こそ必ず交渉が成功をするよう願っている」と話している。

どうやらニューカッスルとの交渉が破談になった後、ポーツマスとも交渉失敗したようですね……。
そろそろ移籍市場が閉まるまで時間もないですし、フラムが最後のチャンスということですか、とにかく一刻も早く移籍先が決まることを願ってます……。
| Macs | <スポーツ>サッカー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 2/58 pages next→