Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
愛に手ふれて
愛に手ふれて (JUGEMレビュー »)
aluto,藤田大吾,山口一久
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CLICKS CHANGE THE WORLD
TERUTERU INOCHI
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2009.04.01 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
読書をしてみた
2007.04.22 Sunday 20:58
大学生になって、通学時間が結構手持ち無沙汰になってたりしたんで、
久しぶりに本を読んでみたりしてました。

 ◆ 読了 ◆
草 剛 「OKIRAKU」
野沢 尚 「龍時 01-02」




「OKIRAKU」はSMAP草さんのエッセイ本。
中身はフツウに日記なんで、かなりさくっとライトに読めました。
「龍時」のほうは入試前から読もう読もうと思っていてようやく読めたんですが、
一発でハマりました……。
「01-02」は3巻中の1巻目なんですが、買ったその日に一気に読んでしまい、
次の日にはもう2巻目と3巻目を買ってしまいました。
描写がものすごくリアルで、人間関係もかなり鋭く描かれていて、完全に物語の世界観に引き込まれてしまいました……!!
けっこう読んでる人はいると思いますが、もし読んでない人がいたら是非是非読むことをオススメします。
サッカーわからなくても十分面白いと思います。
文庫版は文春文庫から一冊600円弱、ハードカバーも文藝春秋社から出ています。
| Macs | 日々思うコト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2009.04.01 Wednesday 20:58
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://victoryroad.jugem.cc/trackback/923